04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

待望の・・・☆

2009/06/27
ごぶさたしております。お元気ですか?
半年間放ったらかしでごめんなさい

そんな半年の間に、我が家では家族が増え4人家族になりました

タイトルにも書いてますが、2009年6月7日(日)午後8時1分、3080gの元気な男の子が誕生しました
2人目ということもあり、分娩・出産の時間は4時間半というとっても安産で生まれてきました!!
でも、やっぱり痛かったぁ・・・
シュウタの時は半日以上苦しんだので、今回はそんなに体力も消耗してなかったはずなのですが、歳のせい?!なのか、出産翌日の疲労感はすさまじかったです・・・



ではでは初お披露目の次男、敬也(タカヤ)をご紹介します

           blog5.jpg


シュウとは全く似ていない、パパ似のキリッとちょっぴり男前クンです。
シュウはママ似の優しい表情をしているので、ほんとに兄弟って言われちゃいそうな2人です。
タカは手足がすごく長く、赤ちゃんなのに4,5等身
こんなすました顔をしながら、ウンチやおなら、くしゃみはオヤジ級!というつわものです



そして・・・、最近の悩みは、シュウの赤ちゃん返りが始まってしまったので、甥っ子ちゃんも一緒に実家にいるときは、託児所状態の実家。
3人揃って泣き出した時には、思わず耳をふさぐことも
タカをたたいたり・・・とかいうことはないのですが、甥っ子ちゃんにはやや暴力的
『だめ~!!』 『あか~んっ!!』 は、日常茶飯事。
2歳という難しい年齢なだけに、ほんとにとっても大変です


           blog4.jpg
                            兄弟ツーショット

           blog3.jpg
               2人で仲良く遊べる日はいつになるのかなぁ・・・



           blog2.jpg
              こちらは、これでも?!生後半年の甥っ子ちゃんとシュウタ
          毎日いじめられても負けずに、いつも穏やかな笑顔を振りまいてくれます




そんなわけで実家は今3人のやんちゃでかわいい男の子たちの天下です。
っていうか、シュウの天下かな(苦笑)

これからますますにぎやかになって、毎日の子供達の成長が楽しみです
あと1か月ほど実家で生活し、8月には鈴鹿に完全に戻って、はちゃめちゃ生活の始まりです
2人目は寝る!と聞いていましたが、日中はぐずぐず全く寝ないタカと、トイレトレーニング真っ最中のシュウに挟まれて、家事育児に頑張らないとっ

・・・そして。
毎日シュウというちびっこギャング&ストーカーに振り回されながらも、嫌な顔1つせずしっかり向き合って遊んでくれたり、私の分まで日常のお世話をしてくれている母に。
自分の子をいじめる甥っ子シュウに私以上の愛情を注いでくれ、遊び相手をしてくれる姉に。
毎日仕事から疲れて帰宅後も新幹線や電車を見せにシュウをドライブに連れってってくれる父に。
約3か月間、さびしい思いをしながら、鈴鹿で1人でがんばって家族のために働いてくれているパパに。
そんなパパと一緒に毎日遅くまで働いてくれ、いつも陰ながら支えてくれているお姑さんに。
なかなか素直に言えないけれど、心から感謝の気持ちでいっぱいです  ありがとう


そんなこんなで、時々どころかしばらくフローリストはお休みし、まだまだ まだまだ ま~だまだ、育児に奮闘です
スポンサーサイト
13:27 家族 | コメント(0) | トラックバック(1)

甥っ子誕生!!

2009/01/17
みなさま、ご無沙汰しております・・・
12月は家族中で風邪が蔓延、ほぼダウンな毎日でしたが、今年は心機一転、元気にスタートできました
というわけで、遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします


さてさて、昨年12月19日、姉に待望の第一子が誕生し、ついに私も『おばさん』になりました
んまぁ、響きはあんまりよくないですが、、、。
でも、甥っ子は自分の子供とはまた違う嬉しさと可愛さがあります!!
シュウタが生まれた時のことを思い出したり、これからどんな子になるのかなぁって勝手に想像したり・・・

シュウタは、6月に実際にお兄ちゃんになるので、その予行演習みたいな感じで、1日~10日の帰省の間、
『りょうたく~ん』と呼んでみたり、おむつ替えをしている姉のそばにちょこんと座って覗いてみたり・・・。
とてもいい経験になったような気がします

blog0118-2.jpg
   2人でなにやらお話をしているようです

blog0118-1.jpg
   泣いていると、頭をよしよししたり、握手をしたり・・・ 興味津津

とは言っても、シュウタはまだまだ2歳にもなっていないおチビ。
私が抱っこをすると、『ママだめ~!!』と、急いで私の膝に座ってきたりと、赤ちゃん返りも見られました
これはこれは、2人目が生まれたらきっと大変だろうな。。。
でも、きっと優しいお兄ちゃんになってくれるかなと期待をしつつ、長い長い帰省から戻ってきたのでありました

・・・ちなみに、昨日分かったのですが、2人目も男の子みたいです
体力勝負になること間違いない!!
でも、今年も元気いっぱい仕事に、家事、育児頑張ります
もちろん、ときどきフローリストもね

ではでは、今年は更新ももう少し頑張るので、みなさん気が向いたらどうぞ覗いてくださいね


22:41 家族 | コメント(4) | トラックバック(0)

京都へ紅葉ツアー♪

2008/11/17
お待たせしました(?)、1か月ぶりの更新です・・・

昨日16日(日)、1か月ぶりのパパのお休みに、家族3人+義母の4人で京都へ紅葉を見に行ってきました
朝からの雨に海遊館へ変更しようか迷いつつも、お姑さんのたっての希望で京都へいざ出発
新名神ができたおけげで、2時間足らずで嵐山へ到着。

小雨がぱらついてる中で、パパはシュウを傘をさしながら抱っこ。
いくら男でも11キロのシュウを片手で支えながら歩くのはつらかった様子で、雨がやむまでしばし不機嫌
私はというと、妊婦さんということもあり、シュウの守はお姑さんに任せて嵐山を堪能です

昼前には雨も上がり、真っ赤に色づくモミジが水滴とともにキラキラ光って、とっても風情のある風景になりました
   blog1117-1.jpg
                 こちら、嵐山は常寂光時より


1年に1度の紅葉シーズン。
朝の雨降りのおかげで人ごみもあまりなく、心行くまで紅葉の世界にどっぷり浸ってきました
絵本でずっとモミジを見ていたシュウも、落ちているモミジを拾っては『モミジどうじょ~(←どうぞ)』と渡してくれたり、広々とした寺の庭園を終始走り回ってはしゃいでいて、とっても楽しそうでした
子供ながらに、この日本の四季の風物誌を理解しているようで、さすが花屋の息子!!と、ちょっぴり嬉しかったりもしました
            
   blog1117-4.jpg
          大好きな石ころとモミジ、どんぐりにご機嫌のシュウ


そして、嵐山名物、人力車にも初体験
大人ひとり1時間8000円と高級なものでしたが、実はこの日は2年前に結婚式を挙げた記念日ということもあって、お姑さんがプレゼントしてくれました
いつもは人気がすごくて待ってもなかなか乗れない人力車も、小雨が降っていたので、待ち時間もなく1時間嵐山を軽快に走る走る…
大満足の嵐山散策となりました
    blog1117-2.jpg
    初めて見る、乗る人力車にシュウタは最初号泣でしたが、最後は笑顔?でこの通り




お昼御飯は、お決まりの湯豆腐を堪能
やっぱり京都に来たら食べないと!!  
田楽に、ゴマ豆腐、お漬け物、湯葉刺身・・・
はぁ。。。今思い出してもちょっとよだれが出てきそうです
食べることしか頭になかったので写真はすっかり取り忘れました・・・(苦笑)

おなかもいっぱいになった後は、龍安寺の石庭と南禅寺の水道橋へ
こちらでも、すっかり秋色になったモミジやイチョウが出迎えてくれ、パパもシュウもおおはしゃぎ。
改めて、こんな美しい四季のある日本に住んでてよかったなぁと思う瞬間でもありました
            
    blog1117-3.jpg
                まるで、イチョウのじゅうたん!!


    blog1117-5.jpg
        写真を撮るより、落ちているモミジ拾いに必死です



本当に久しぶりのお出かけとなった京都紅葉ツアー
家族の絆を再確認したり、いつも色々してくれるお姑さんに感謝したり、絶景に感動したり、シュウタの成長ぶりに幸せをかみしめたり・・・
たくさん感じることがあって、とっても充実した休日となりました

やっぱり秋の京都は最高です!!
13:24 おでかけ | コメント(8) | トラックバック(0)

3人家族→4人家族へ♪

2008/10/22
すっかりパソコンから遠ざかってた私ですが・・・
タイトルから想像がついたと思いますが、私、来年の夏にまたママになります
予定日は、6月24日です

シュウタが生まれて1年半が過ぎ、そろそろ2人目がほしいなぁとだいぶん前から思ってたので、
今回のこの結果に夫婦そろって大喜びです

シュウもすっかりたくましく成長し、『お兄ちゃんになるよ!!』と言ってやると、
『お兄ちゃん、なる??』とオウム返し。
それでも、小さいなりに理解をしているようで、とっても嬉しそうにニコニコ笑ってました

周りの友達は、まだ独身が多く、この間久しぶりに友人の結婚式で会ったものの、なかなか言いづらくて結局このブログにての報告になりました。
黙っててゴメンナサイ・・・


2人目となると、慣れてることは多いものの、まだまだやんちゃ盛りのシュウを見ながらなので、きっと大変だろうなぁと覚悟はしてます
健康に生まれてくれればどっちでもいいと言ってるけど、どっちか言うと正直次は女の子がイイし・・・
これからの育児のことを考えると、不安もありつつ楽しみもたくさんです
パパも、授かったと分かってから急に優しくなったり、育児家事にすごく協力的になってくれてます!
あっ、もちろん、前々から優しい旦那さんだったんですが、特にってことです(笑)

家族が1人増える。
たったそれだけのことだけど、私たち家族にとって、絆を再確認するとってもイイ機会にもなり、まだまだ3ミリ程度の小さな命ですが、しっかり守っていきたいと思います


17:49 家族 | コメント(26) | トラックバック(0)

2008年10月1日

2008/10/03
毎日家事や育児、仕事に追われる中で、また1年がたちこの日がやってきました

10月1日。
私、おとといで、結婚2周年を迎えました
なんだか年のせいか、あっという間だったような気がします(笑)

結婚1年目にシュウタが生まれ、2年目はやんちゃ盛りの育児に追われバタバタと過ぎ・・・。
パパが骨折して入院手術、たった1週間でしたが全く1人でのシュウのお世話も経験、保育園デビューに仕事再開・・・。
色々有りすぎた2年目でした

記念日当日は、シュウタを義母に預け、1年ぶりに夫婦2人ディナーへ
ちょっとシュウに後ろめたさを感じつつも、久しぶりだったのでとても楽しい濃い2時間半を過ごせました
というより、2人でのデートなんて滅多にないので、結婚前よりもドキドキ・・・
前に座る旦那さんを見るのも正直恥ずかしかったくらいです。
普段は子供の話中心で、なかなか他の話題に触れられなかったので、この日ばかりは恋人同士に戻ったかのように、たわいもない話から深い話までたっぷりでき大満足でした

そして、2周年のプレゼント・・・                                     
           blog1003-1.jpg
                       旦那さんの作ったデザインブーケ

           blpog1003-2.jpg
                        上から見るとこんな感じ・・・。


いつも花でゴメン・・・と言いながら、渡してくれました
何か贈り物をしてくれるときはいつも決まってお花をくれる旦那さん。
毎回違う花で、オリジナルデザイン。
今回はどんなのかなと期待したり、きっとこんなに花をもらったことがある奥さんはいないんじゃないかなぁと、幸せ感じてたりします




記念日を無事迎え、改めて私たち夫婦をいつもどんな時も支えてくれている両親や、姉夫婦、お姑さん、友人たちに感謝の気持ちでいっぱいです
この日を迎えられたのもみんなのおかげ。
なかなか直接は言えないでいるけど、いつも本当にありがとう
これからも、まだまだ未熟な2人ですがどうぞよろしくお願いします

そして、私を育ててくれた両親のように、お互いを思いやる気持ちを忘れず、いつまでも仲良く笑顔で寄り添って、2人であたたかい家庭を築けるように頑張ります・・・
15:29 花屋 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。